「ミラーレス一眼」タグアーカイブ

【カメラ撮り方ポイント】星空・夜空の写真をきれいに撮影する方法(基本編)

一眼を買ったら絶対に取りたくなるのが、星空や夜空。
ふと、綺麗な夜空を撮ろうとしたら、ブレてしまったり真っ暗で何も映らなかったってことはありませんか?意外と夜空をきれいに撮るのは難しいのです。ただ、設定方法さえ知っていれば簡単に星空を撮ることができます。

今回は、夜空を撮るときの基本的なポイントをご紹介します。

hosizora01

  1. 撮影場所のポイント
  2. 必要な機材
  3. カメラ設定
  4. 便利な機能

撮影場所:光害のない所で撮影する

「光害」という言葉をご存知ですか?撮影の邪魔になる光を光害と言います。

都心など光が強い場所では、その光が星空を撮影する邪魔になってしまいます。星の光は弱いので太陽の光や月の光が邪魔にならない状況がベストです。

陽が沈んでから撮影するのはもちろんですが、しばらく残光があるので日没後1〜2時間後に撮影しましょう。また月は満月であるほど光が強くなります。新月であれば月の光は一切ないので撮影予定日の月齢を調べておきましょう。

月齢カレンダー

光害がひどい場合はどのように設定を変えても星を写すことは出来ません。(真昼に星が撮れないのと同じです)光害の原因を少なくなるように工夫してみましょう。
太陽の光であれば陽が沈むまで待つ、都市の明かりであれば山間部に移動する、月の光であれば光が届いていない空を撮る、といった具合に光害を低減させてみましょう。

必要な機材

三脚

星を撮る時にはシャッタースピードが10〜30秒と長い時間シャッターを開けたままにしなければいけません。もちろん、その間にカメラが動いてしまうと、ブレた写真になってしまいます

バルブ撮影とは?

長時間露光中にカメラが動かないようにするため三脚は必須です。どんな三脚でも構いませんが、あまり軽いと周りの振動の影響を受けやすいので、出来れば少し重たい三脚を使いましょう

【Amazon.co.jp限定】 HAKUBA 4段三脚 W-312 ブラック エディション 小型 3WAY雲台 アルミ W-312BK

Amazonで「三脚」を見てみる

レリーズ

せっかく三脚を使ってもシャッターボタンを押した時にカメラが動いてしまっては、せっかく三脚を使っている意味がありません。レリーズを使えばコードを繋いでボタンへ直接触れずにシャッターを切ることが出来ます

安価なレリーズであれば、離れた位置からシャッターを切れるだけなので、カメラのタイマー撮影機能を使うことでこの機材の代用とすることが出来ます。購入前に必要か確認してみるといいでしょう。

Canon リモートスイッチRS-60E3

Amazonで「レリーズ」を見てみる

カメラの設定

おおまかな設定で1度撮影して、適切な設定になるよう調整していきます。

ISO 6400
絞り 開放
シャッタースピード 15秒
ピント位置 無限遠

上記のようにカメラを設定したら、三脚にカメラを固定して1度撮影してみましょう。 星が写っていたら、次はISO感度を下げていきます。ISO感度が高いほどノイズが目立つためISO感度を下げて星が写るように設定を変えていきます。

ISO感度を下げると暗くなるのでシャッタースピードを遅くして明るくします。ISO感度を3200にしたら、シャッタースピードは30秒にすると明るさを変えずにISO感度を下げることが出来ます。

ISO感度とは?
シャッター速度と絞りの関係

ノイズリダクション機能を使う

ISO感度を下げて撮ったにも関わらず写真をよく見ると、暗い部分にザラザラとしたノイズが目立ちませんか?星空を撮る時には高感度に設定して長時間露光で撮影するため普段よりもノイズが目立ちやすくなります

ノイズには、ISO感度を上げた時に発生する高感度ノイズ、シャッタースピードを遅くした時に発生する、長時間露光ノイズの2種類があります。どちらもカメラのノイズリダクション機能で低減させることが出来ます。設定方法はカメラごとに異なるのでマニュアルを参照してください。

長時間露光ノイズのノイズリダクションがONになっていると、撮影後に露光時間と同等の時間がかかります。連続して撮影することが出来なくなるため普段はOFFにしておきましょう。

おまけ:オススメの撮影スポット(星空がよく撮れる旅先)

この記事を読んで星空を撮影しに旅に出たくなった方もいるかと思いますので、最後にオススメをいくつかご紹介します。

長野県 富士見台高原、美ヶ原高原

信州は星空が綺麗な場所です。今年のツアー広告にも日本一星が綺麗と言われる富士見台高原、美ヶ原高原など星空で有名な場所がいくつも取り上げられています。
美ヶ原高原の山頂のホテルは予約がすぐに埋まってしまい予約するのは困難ですが星を撮りに行ってみるといいでしょう。

日本一の星空の村「スター☆ビレッジ 阿智」として大々的に観光地として有名になりつつあります。

スタービレッジ阿智 楽天トラベルで探す
富士見台高原 楽天トラベルで探す
美ヶ原高原 楽天トラベルで探す

岡山県 美星町

長野県南牧村と同じく、天文学者が選ぶ「日本で一番綺麗な星空ベスト3」に選ばれたのが「岡山県井原市美星町」。美星というだけあって、とても美しい星空をみることができます。

岡山県井原市美星町 楽天トラベルで探す

沖縄県 石垣島

沖縄にある石垣島は関東と比べると緯度が10度ほど違います。そのため、たくさんの星が見られ、天体好きな人達の間で人気です。
こちらも「日本で一番綺麗な星空ベスト3」に選ばれています。

沖縄県 石垣島 楽天トラベルで探す

まとめ

初めのうちは少し手間がかかりますが、慣れてしまえば簡単に撮影することが出来ます。まとめを見ながら何度もトライしてみましょう!


・光害のない場所で日没後1〜2時間経った新月の夜に撮影するのがベスト
・三脚を用意する
・カメラに振動を伝えないためにレリーズまたはタイマー撮影機能を使う
・高感度、長時間露光で撮影する
・出来るだけ感度を下げて撮影する
・星空を撮影する時だけノイズリダクションをONにする

失敗しない夜景の撮り方。ISO感度を設定して、シャッター速度をコントロールしよう!

【はじめてのカメラ】カメラ女子にオススメのカメラはこれ!2017年版

「かわいい花」に、「おしゃれな雑貨」「すてきな旅の風景」カメラ女子になって、季節の移り変わりや自然の美しさを感じてみませんか。

今回は、これからカメラ女子になろうとしている方にオススメのカメラをご紹介します。

screenshot.556

高性能で小型なのに、手の届く価格にカメラが進化

日本ではじめてミラーレス一眼が登場して、カメラ業界は変わりました。これまで、黒い、重い、ゴツいといったカメラのイメージは払しょくされ、一眼なのにコンパクトで軽くて、カラフルでおしゃれなカメラが、増えてきました。

それに伴って、プロやカメラが趣味のおじさんといったカメラのイメージも変わり、若い人、なかでも女子に人気となり、一眼を持って旅に出かける女性も増えてきました。

Dollarphotoclub_34018260

色彩感覚に優れた女性

「この人形かわいい!」そんな感想も気軽に飛び出る女性の感性は、男性よりも優れたものがあります。

事実、色彩感覚は、女性の方がすぐれています。アメリカの研究チームからも発表されていることで、昔、狩りに男性が出て女性が採集を任されていた時代に、果実やキノコを見分けるのに、女性の色彩感覚が研ぎ澄まされ、女性の方が色に関してより高い感覚を持ったとされています。

また、他の研究から、聴力・味覚・臭覚も女性の方がすぐれているという結果が出ており、さまざまな感覚にすぐれた女性は、カメラとの愛称が実はいいのです。

カメラと女性たちのムービー

各社、女性が楽しく気軽に手にとってもらえるように、女性向けのちょっとしたムービーを作っています。ぜひご覧ください。

「え?!熊出るんですか?」 知床×筧美和子 αとの旅

幸せが永遠に続くことはない。でも写真は幸せを永遠に残してくれる。
Canon EOS M × 新垣結衣

私だけの景色。私だけの瞬間。オリンパスペン×宮崎あおい

私は、あと何回美しいものを見つけるだろう。 LUMIX GM ×綾瀬はるか

では、いよいよカメラ選びのポイントです。

カメラ女子のためのカメラ選び、ポイントはこの4つ!

色々とあってカメラ選びは難しいもの、ただこの点を抑えておけば、確実に自分にあった後悔のないカメラ選びができます。

  1. おすすめはミラーレス一眼
  2. メーカーを選ぼう
  3. 画像センサーのサイズを確認しよう
  4. 好みのデザイン・カラーを選ぼう

1.おすすめは、ミラーレス一眼!

色々な意見があると思いますが、まず、ミラーレス一眼をおすすめします。
黒くて、ゴツくて、重い、一眼レフカメラは、女子には扱いずらしし、どこに行くにも重いし、プロを目指すわけでもなければ、選択するメリットは、ないと思われます。

ミラーレス一眼が出始めのころは、一眼レフに比べて性能が劣るなんて言われていましたが、いまではその性能差をあえてあげるとすれば、光学のファインダーが無いくらいのものになりました。

むしろ、最近は、液晶モニターで撮りやすいし、電子ビューファインダーの中には、光学よりも良いものが出てきています。

また、一眼レフと写真の美しさは同じで、レンズは、これまで発売している一眼レフのものを使えます。その上、コンパクトで軽くて、一眼よりもコスパがよいことから、一眼レフを選ぶ理由がなくなりつつあります。一眼レフを使いながらも、カメラの主役が今後、ミラーレス一眼になるのではないかと思ってしまいます。

screenshot.559

2.メーカーを選ぼう!

ミラーレス一眼で選ぶのであれば、以下のメーカーから選べば間違いないです。というより以下がほぼすべてのメーカーです。(オススメ順)

  • ソニー
  • パナソニック
  • オリンパス
  • フジフィルム
  • キャノン
  • ニコン

常に最先端技術で先行くソニーは、高いカメラ性能に加え、コストパフォーマンスがよく、パナソニックは、玄人カメラマンではなく、一般の人を対象とした使いやすいカメラを作っています。

オリンパスもその使いやすさには定評があり、女性からも人気のカメラです。

フジフィルムは、カメラメーカーとしてはまだ浅い方ですが、フィルムメーカーとして長年の歴史があり、色の再現性には、ほかのメーカーより光るものがあります。

一眼レフといえば、キャノン・ニコンが2台カメラメーカーとして強いです。ただ、この2つは一眼レフカメラ市場で強かったために、ミラーレス一眼にはやや出遅れていましたが、さすが、巨大カメラメーカーとして、確かなカメラを作っています。

3.画像センサーのサイズを確認しよう!

カメラ選びで、性能差については、語っても語りつくせません。
といっても、プロや玄人でなければ、どれも素晴らしいカメラで、性能差は微々たるものです。ただ、1つおさえておくとすれば、「画像センサー」のサイズは重要です。

画像センサーのサイズが大きくなると、写真の質がぐっと上がります。お財布と相談しつつ、より大きい画像センサーのカメラを選んでください。

一番大きいのは、「フルサイズ」ですが、これはプロ用ともいえるほど高価です。続いて、「APS-C」ちょっとお金に余裕があれば、このサイズのカメラを選びたいところです。もう少し、出費をおさえておきたいのであれば、「マイクロフォーサーズ」と呼ばれるサイズでもきれいな写真が撮れます。

screenshot.336 (3)

サイズについては、以下の記事を参考にしてください。

画像センサー(撮像素子)とは?各サイズについて

画像センサー(撮像素子)とは?各サイズについて

4.好みのデザイン・カラーを選ぼう!

「画像センサーサイズ」さえ押さえておけば、あとはデザインやカラーが好みのものを選ぶべできです。なぜなら、カメラと過ごす時間は撮影しているよりも、撮影していない時間の方が長いからです。そのため、一緒にいて触りたくなるデザイン・カラーを選ぶことが大切です。

お気に入りの一台を選べば、カメラの上達も早くなります。上記の点さえ抑えていれば、あとは自分を信じて、第一印象で決めてみても間違いないはず

screenshot.558

メーカー別オススメ ミラーレスはこちら

各メーカーでオススメの1台を選んでみました。ぜひ参考にしてください。

ソニー

ソニー α5000

カメラ α5000
写真画質
9
コスパ
9
背面液晶モニタ
3
感度&速度
6
軽さ
10
バッテリー持ち
4
ネット安値 4万(カメラ+レンズ1本)
選べるカラー ホワイト
、ブラック
、ピンク
、シルバー

パナソニック

パナソニック DMC-GM1K

カメラ DMC-GM1K
写真画質
8
コスパ
6
背面液晶モニタ
7
感度&速度
8
軽さ
10
バッテリー持ち
3
ネット安値 6万(カメラ+レンズ1本)
選べるカラー オレンジ
、ブラック
、シルバー
、ホワイト

オリンパス

オリンパス E-PL5

カメラ E-PL5
写真画質
8
コスパ
9
背面液晶モニタ
3
感度&速度
6
軽さ
9
バッテリー持ち
4
ネット安値 4万(カメラ+レンズ1本)
選べるカラー ブラック
、ホワイト
、シルバー

フジフィルム

フジフィルム X-A1

カメラ X-A1
写真画質
9
コスパ
7
背面液晶モニタ
6
感度&速度
6
軽さ
9
バッテリー持ち
4
ネット安値 5万(カメラ+レンズ1本)
選べるカラー シルバー

キャノン

canon EOS M2

カメラ EOS M2
写真画質
9
コスパ
5
背面液晶モニタ
7
感度&速度
6
軽さ
9
バッテリー持ち
3
ネット安値 7万(カメラ+レンズ1本)
選べるカラー ブラック
、ホワイト
、ベイブルー
、レッド

カメラには無限の楽しみ方があります。カメラで撮った写真をブログやFacebookで公開すると、思わぬ反応があって面白いかもしれません。

また、女同士の楽しい旅で「お互いを旅の風景とともに撮る」。それは、女性ならではの楽しみ方ではないでしょうか。

お気に入りのカメラを持って、外に出かければいろいろな発見や出会いがあります。新しいカメラともに、新しい自分を見つけてみるものもいいかもしれませんね。